お知らせ スタッフブログ

カレーにらっきょう・・・

暑さもようやく峠を越え、朝、晩は特に過ごしやすくなりましたが、夏の疲れが出ないように体調管理には気を付けたいものですね。

さて、誰もが憧れるのは白い歯ですよね。
その白い歯を保つために避けておきたい習慣があります。

カレー、コーラ、コーヒー、ワインなど、「着色性食品」と呼ばれるとても着色しやすい食品です。
絶対に食べないという訳ではなく、食べたらなるべくゆすいで下さい。

その、「着色性食品」と一緒に炭酸飲料、アルコール、酢、酸の多い野菜や果物を口にすると歯の表面を溶かし歯に色が入り込みやすくなり、簡単に色がついてしまいます。

カレーにらっきょうは定番の組み合わせですが、実はやってはいけない組み合わせだったなんて・・・・(;゜∀゜)

でも食べたいですよね。しっかり歯磨きすれば大丈夫です!!

あとは、タバコです。タバコのヤニは食品での着色よりハッキリと目立ちます。
着色だけでなく、歯周病、口臭、歯茎の黒ずみなどの原因になりますので、できるだけ控えたいものですね。

これらのちょっとした事を気にかけて、いつまでも白く輝く歯を保ちましょう。